GARMIN Edge 520J 単体 ガーミン エッジ520J

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

通常価格38,880

・標準付属品
Edge520J 本体
USB ケーブル
ハンドル / ステムマウント
延長アウトフロントマウント
ストラップ
操作マニュアル
保証書(1年の保証期間) ※要ユーザー登録

Edge 520J
サイズ(W×H×D): 4.9 x 7.3 x 2.1 cm
ディスプレイ: 3.5 x 4.7 cm
解像度: 200 x 265 pixels(カラー)
重量: 約60g
バッテリータイプ: 充電式リチウムイオンバッテリー
稼働時間: 約15時間(標準的な使用形態において)
防水: 日常生活防水(IPX7)
受信性能: 高感度GPSチップ採用(GPS/GLONASS/みちびきに対応)
気圧高度計:○
タッチパネル: X
ベースマップ: X
ナビゲーション機能: X
外部microメモリ: 非対応

トレーニング機能
取得可能ラップ数: 1000
保存可能履歴数: データ空き容量により異なる
トレーニングデータページ: 画面上には1項目から10項目まで、表示するデータ数が設定可能です、また、表示するデータの種類はスピード、カロリー、ケイデンス、パワー等、約90種類以上のデータから選択可能。
セグメント: セグメントとして設定したコースを自身やガーミンコネクト上のユーザー、グループのメンバーなどが走行することで、リアルタイムでタイムと順位を競うことが出来ます。
バーチャルパートナー: コーストレーニング時において、予め設定した距離と時間などを元に、画面上に仮想のライバルが表示されます。同時にあなた自身のキャラクターが表示され、ディスプレイ上でのバトルが繰り広げられます。
自動ポーズ: 信号待ちなどで計測を自動的に一時停止し、走り始めると再開
自動ラップ: め設定した距離・位置で自動的にラップを取得
アラート機能: 心拍が上がり過ぎた時にアラームでお知らせするなど、多種の事象に対しアラートを設定する事が可能です。
ワークアウト管理: 簡単なトレーニングから、計画的なトレーニングメニューに沿ったライディングが可能となります。

その他
Bluetooth: ○
Wi-Fi: X
通知機能: ○
ワイヤレス通信: ○
Edgeリモート操作: ○
対応アクセサリー:Vectorシリーズ、心拍計、スピードセンサー、ケイデンスセンサー、VIRB-J
シマノDi2:○(シマノのワイヤレスユニットと接続する事で、ギア段階やバッテリー残量などが確認可能)
PC接続I/F: microUSB
データ管理サイト:ガーミンが運営する「Garmin Connect※2」「GarminConnect mobile※1(android/iOS)」へトレーニングデータをアップロード・ダウンロードする事によりトレーニングデータの管理や公開が可能
※1本機とBluetooth接続するためには、スマートフォンがBluetooth Low Energy(BLE)に対応している必要があります。

※2:Garmin connectを利用するには、まずパソコン側からGarmin Expressソフトウエアから製品登録が必要です。Garmin Expressソフトウエアは、Windows Vista以降、Mac OS 10.7以降のOSに対応しています。 (Windows RT、iOSは非対応)

大杉走輪大阪堀江店

スポーツバイク&ランニングアイテム専門店
大阪市西区南堀江3-9-18 
電話番号 06-6626-9929
営業時間 11:30~20:00
水曜日定休、イベント等でお休みすることがございます
HP http://sorin.jp.net/
FB https://www.facebook.com/sorin.jp.net

リンク

お問い合わせフォーム